言語聴覚療法学科の特徴 | 熊本駅前看護リハビリテーション学院
言語聴覚療法学科 Speech and hearing 言語聴覚療法学科 therapy

Profession 言語聴覚士の仕事

言語聴覚士は、ことばによるコミュニケーションや嚥下(飲み込み)が困難な患者様に対してリハビリテーションを
行う医療専門職です。ことばの遅れがあるお子さんへは教育や福祉の分野でも活躍が期待されています。

Class 授業内容

エキガクの授業は、実技や演習を多く取り入れているのが特徴です!1年生・2年生の基礎分野も演習を通してわかりやすく学びます。また、3年生・4年生でも、ことばの検査、聴こえの検査、発達に関する検査、飲み込み(嚥下)の検査など実践的な技能を身につけるための授業を多く取り入れています。

Class Feature 学科の特長

福祉施設や保育施設での体験的実習

言語聴覚士は小児から高齢者まで幅広い年齢の人と接する仕事です。対象となるお子さんや高齢者と積極的に接する姿勢を身につけます。

充実した実技指導

教科書を使用した授業で基礎的な内容を十分に学ぶだけではなく、実際の実技演習により、理解を深められる授業を多く実施しています。

臨床に即した専門技術の修得

授業の実技演習で学んだことが確実に身についているか、客観的臨床能力試験を通し、医療現場に実習へ行くための必要な基礎的、基本的な技術の習得を目指します。

徹底した個別指導

4年間の集大成が国家試験です。定期的に模擬試験を実施し、徹底した個別指導で皆さんの国家試験合格をサポートします。

Curriculum カリキュラム

1年次
倫理学/手話/情報処理I/英語I・II/体育実技/運動科学/医学概論/解剖学I・II/生理学I・II/病理学/精神医学I/心理学/言語学/音声学/音響学/聴覚心理学/リハビリテーション概論/言語聴覚障害概論I・II/地域福祉演習(介護・保育) /スタディスキル/キャリアワーク/実習支援演習I
2年次
カウンセリング概論/内科学/臨床神経学I・II/リハビリテーション医学/耳鼻咽喉科学/形成外科学/小児科学/臨床歯科学/神経系の構造・機能・病態/心理測定法/臨床心理学/発達心理学/学習・認知心理学/言語発達学/失語症I・II/高次脳機能障害I/運動障害性構音障害I・II/摂食・嚥下障害I・II/小児聴覚障害I/臨床実習I  他
3年次
統計学/画像診断学/社会保障制度/失語症III/失語・高次脳機能障害評価・訓練法I・II/言語発達障害II・III/重度心身障害/言語発達障害評価・訓練法I・II/音声障害/運動障害性構音障害II/機能性構音障害/器質性構音障害/摂食・嚥下障害III/実習支援演習II/吃音/聴覚障害評価・訓練法 I・II  他
4年次
言語聴覚障害診断学I・II/臨床実習III・IV/言語療法基礎I・III/言語療法演習I・II/言語聴覚療法総合/症例研究I・II

PICK UP CURRICULUM PICK UP CURRICULUM

1年次

解剖学

声を出したり、話したりするのに必要な顔や喉頭の神経や筋肉の構造や、脳の構造について勉強します。

2年次

摂食・嚥下障害

食べたり飲んだりすることが困難になる疾患や病態について、人体のしくみの説明を踏まえて学びます。

3年次

運動障害性構音障害

神経・筋の障害によって言葉がはっきり話せない状態である運動障害性構音障害についての病態や症状について理解を深め、評価・訓練を学びます。

4年次

臨床実習Ⅲ・Ⅳ

12週の実習を2期に分けて実施します。実際に患者様と接し、患者様の院内や退院後の生活を考え、現場で働く先生の指導のもと、評価や訓練を行います。

Message メッセージ

教員メッセージ

言語聴覚療法学科
【教員】

山本 麻代先生

言語聴覚士も患者様も笑顔あふれる
リハビリを目指そう!

コミュニケーションも食事も、家族・友達・恋人など、人との笑顔を作ります。それが難しくなってしまった人を再び人とつなぐ仕事が言語聴覚士です。エキガクでは学生のみなさん一人一人が目指す言語聴覚士像を大事にしながら、患者様に「あなたという言語聴覚士に出会えてよかった」と思ってもらえる、人の痛みの分かる優しいセラピストを育てます。

言語聴覚療法学科 (教員) 山本 麻代先生

在校生メッセージ

言語聴覚療法学科
【2年】

神瀬 真夏さん

日々の授業で言語聴覚士に近づいて
いることを実感しています!

高校生の頃と違って、授業では専門用語がたくさん出てきますが、先生方が丁寧に教えてくれるので、理解できるまで質問しています。クラスにはさまざまな出身校の学生がいて、友達になれるか不安でしたが、同じ授業を受け、一緒に勉強するうちに仲良くなることができました。卒業後、言語聴覚士になるために日々楽しく、充実した日々を送っています。

言語聴覚療法学科 ( 2 年) 神瀬 真夏さん

卒業生メッセージ

十善病院 言語聴覚士
【メディカル・カレッジ青照館2018年卒業】

緒方 瑞希さん

患者様との日々のコミュニケーションを
大切にしています。

臨床では、患者様お一人おひとりに対して訓練立案を行います。患者様に適切な訓練を行うために勉強したり、考えたりすることが大変ですが、患者様に良い変化が表れたときにはとてもやりがいを感じます。日々患者様の希望を伺いながら、患者様に再び笑顔をとりもどしていただけるようリハビリテーションに取り組んでいます。

十善病院 言語聴覚士
(メディカル・カレッジ青照館2018年卒業) 緒方 瑞希さん

MESSAGE MOVIE MESSAGE MOVIE

言語聴覚療法学科 ( 2 年) 神瀬 真夏さん